日下部恭平 『くーやんの「今」、これを買え!』第207回

あけましておめでとうございます!
今年も出来るだけ更新出来るように頑張ります!!!


というわけで予想通り年末年始は様々なカードが売れて品薄の傾向にありますね!
ここから2月くらいまではまだまだ値上がるカードがあるので大会などで使うカードが欲しい人は早めに買っておけ!
でもコロナも心配・・・とまぁ色々ありますが皆さんにとっても今年が良い年でありますように。
それでは今週も行ってみましょう!


  


秋の占い師/Augur of Autumn


korekae207 01.jpg


モダンのヨーグモスコンボなどでも枚数は1~2枚ですが最近ちらほら見かけるカードですね。
往年の《ムル・ダヤの巫女》ほど強くはありませんが(マナ域がそもそも違うけど)《クルフィックスの狩猟者》のように大活躍する可能性も十分にありスタンダードで使われると今よりも確実に上がる気がします。
特に英語版は統率者需要のためか海外がそこそこ良い値段ついているため日本で買った方が安いです。
後から買おうと思っている人は早めに買った方が良いと思います!!


  


月の大魔術師/Magus of the Moon


korekae207 02.jpg


ウルザの物語》の隆盛などで本家の《血染めの月》がジワジワ値上がりしているのですがこのカードは『時のらせんリマスター』で再録されてだいぶ落ち着いていました。
しかしやはり元々高かったカード、4枚使うとあれば結局値段は元に戻るというのは歴史が証明しています。
いまは大分手に入りやすい価格になったのでまだ持っていないモダン以下環境のプレイヤーは今のうちに揃えておけ!!!!


  


船殻破り/Hullbreacher


korekae207 03.jpg


『統率者レジェンズ』に収録されているのに統率者戦で禁止されてしまった悲しきカード・・・しかしレガシーではまだまだ活躍の場があり、クリーチャータイプもマーフォークと海賊と言う人気どころなので今が一番安い可能性が高いです。
統率者戦で禁止になっているカードを再録することもあまりなさそうですし持っていなければ今のうちに4枚揃えろ!!!!!


  


おまけ~実は光ると高いカード~


不定期で紹介しているノーマルとFoilの価格の差がすごいカード達の紹介です!


基本的には英語版ですが日本語版が同様の場合もあります。


  


墨深みの浸透者/Inkfathom Infiltrator


korekae207 04.jpg


『シャドウムーア』に収録されているマーフォーク・ならず者です。
元々日本語版よりも英語版の方が海外で高いカジュアル系のカードなのですがFOILになると余計にその差が広がります!
能力だけ見るとなぜ高いのかは良くわかりませんがとにかく高い!
もちろん今回もBigwebで高価買取中です!
持っていることも忘れている人が多そうなカードなので当時からプレイしていた人はぜひ一度コレクションをチェックしてみてください!


  


それでは今週はここまで!
また次回お会いしましょう!!


 


カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0 種類 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0 種類 0
0