日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第171回

どうも~あけましておめでとうございます!
今年も頑張って更新していこうと思うのでよろしくお願いします!


さてお正月も過ぎて『テーロス還魂記』はすぐそこ!
さらにパイオニアで行われるマジックフェスト・名古屋2020#1まで一か月を切っています。
色んなカードに値動きがありそうな月ですね!それではいってみましょう!


 


『エルドレインの王権』のトリプルシンボルクリーチャーサイクル


korekae171 01.jpg


次のセットは信心がテーマなので色の濃いクリーチャーの需要が増えると思われます!
既に発表されている《太陽冠のヘリオッド》と相性の良さそうな《不動の女王、リンデン》や《アスフォデルの灰色商人》を得た《ロークスワインの元首、アヤーラ》、すでにモダンやパイオニアで活躍している《ギャレンブリグの領主、ヨルヴォ》、《朱地洞の族長、トーブラン》、スタンダードで活躍中の《老いたる者、ガドウィック》などどれも今後さらに活躍する可能性を秘めています!
『エルドレインの王権』のカードは今が一番安い!
と言うわけで持っていないカードは今の内に揃えておけ!!!


 


グレートヘンジ/The Great Henge
原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger


korekae171 02.jpg


パイオニア需要でそれぞれ4枚使っているカード。
数々のカードが禁止になったのにいまだにトップメタを走っている緑単は本物では無いでしょうか!?
マジックフェスト・名古屋のタイミングでは確実に供給が足りていないと思われるので名古屋で緑単を使おうとしている方は早めに集めておいた方が良いかも知れません!


 


戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist


korekae171 03.jpg


日本限定チャレンジャーデッキ『詠唱乱舞』に封入されているおかげで世界的に日本だけめっちゃ安いカード。
下の環境でもバリバリ使われているのでどう考えても不当に安いので持っていなければ確実に今買うべき!
持っていなければ迷わず4枚買え!!!!


 


おまけ~実は光ると高いカード~


不定期で紹介しているノーマルとFoilの価格の差がすごいカード達の紹介です!
基本的には英語版ですが日本語版が同様の場合もあります。


 


鋸歯のアビ/Sawtooth Loon


korekae171 04.jpg


『プレーンシフト』に収録されている開門クリーチャーですね。
能力は手札入れ替えのような能力ですが自身を戻すことによって何度も使うことが出来ます・・・と言えば聞こえが良いですが4マナと重いのでスタンダード当時でもほとんど見なかった気がします。そしてデュエルデッキに再録もされているのでノーマル版は最低額付近で取引されているのですが・・・光ると突然10ドルを超えていきます!
正直何需要なのか分かりませんが高いもんは高い!と言うわけでこちらのカードはBigwebでも高価買取中


 


それでは今週はここまで!
また次回お会いしましょう!


 


カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0