日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第160回

どうも~『モダンホライゾン』が発売されましたね!
モダン、レガシーともに環境に変化があったようでこれから益々盛り上がっていくのでは無いかと思います!
とここで一息つく間も無く『基本セット2020』のプレビューが始まっていますね!
スタンダードからも目が離せないので大忙し。
それでは今週もいってみましょう!


 


《炎族の先触れ/Flamekin Harbinger》


korekae160 01.jpg


『ローウィン』に収録されている先触れサイクルの赤ですね。
当時プレイしていた方は《ツリーフォークの先触れ》がスタンダードでも活躍していたので印象に残っていると思いますがこのカードも軽いのでエレメンタルデッキなどでは使われていました(残念ながらエレメンタルデッキはTier1では無かったですが)
しかしスタンダード落ち後は長らくファンカード的な立ち位置でしたが『モダンホライゾン』発売後は《甦る死滅都市、ホガーク》デッキのサイドボードに居場所を見つけたようです。
エレメンタルをライブラリートップに持ってこれるので相手が《虚空の力線》なんかを置いてきたらこのカードで《薄れ馬》を持ってこれば良いですし出されなければ《復讐蔦》なんかを持ってくれば良いわけですから非常に使い勝手の良いカードですね。
なんて話を書いているうちに『基本セット2020』でエレメンタルが結構増えそう!と言うことが判明したので期待も込めて紹介しました!
再録もされていないので本格的に使われだしたら大変なことになるかも!?
と言うわけで今買え!!!!!


 


《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》


korekae160 02.jpg


え?もう十分高くない?と書いてる本人も思っていますがこのまま再録無ければまだまだ上がりそうですね。
度重なる再録でだいぶ落ち着いていましたが気が付けば大変なことに・・・
《時を解す者、テフェリー》や《覆いを割く者、ナーセット》など競合相手が出てきても結局はこのカードも一緒に使われていますね。
再録や禁止(禁止は無いと思いますが)以外で下がる要素が無いので欲しい時が買い時なカードになってしまった感があります。


やはりモダンで活躍しているのは大きいですね。
と言うわけでいつか買おうと思っている人は早めに買うのが吉!!!!


 


おまけ~海外で高いカード~


恒例の日本ではあまり需要が無いが、海外ではカジュアル需要があって高いカードを紹介しています。
基本的に英語版推奨です!


 


《アンデッドの大臣、シディシ/Sidisi, Undead Vizier》


korekae160 03.jpg


『タルキール龍紀伝』に収録されているレアですね。
スタンダード当時たまに使われていたので覚えている人もいるとは思いますがスタンダード落ち後は日本では投げ売りされていたカードだったような気がします・・・が!
海外では人気のゾンビと言う種族であり統率者戦でも人気のようで10ドル越え!
日本語版の3~4倍くらいの値段で取引されているようですね。
当時英語版で集めていた人は勝ち!
と言うわけでBigwebでは高価買取中です!


 


《浄化の瞑想/Cleansing Meditation》


korekae160 04.jpg


『トーメント』に収録されているスレッショルド持ちのエンチャント破壊ですね。
スレッショルドしている場合一旦破壊してから場に戻すので場に出た時の能力が誘発するんですね(テキスト読み上げニキ)
恐らく統率者戦需要だと思いますが光ると通常版に比べて8倍くらいの価値に跳ね上がります!と言うかノーマル版も海外ではまぁまぁ良いお値段している!


 


と言うわけで今週はここまで!
また次回お会いしましょう


 


それでは今週はここまで!
また次回お会いしましょう!


カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0