日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第159回

どうもどうも~なかなか更新する時間が無くてしばらくぶりですがまた今週から書いていこうと思います!
さて世間は『灯争大戦』で大盛り上がり!
さらに『モダンホライゾン』のカードリストも公開と言うことで様々なカードが値上がりしていますね!
特にモダンや統率者関係のカード、スリヴァーなどのカードに注目が集まっています!
もういろんなカードが値上がりしきっているような気がしますが果たして買うべきカードなどあるのか・・・と言うわけで今週もいってみましょう!


 


《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》


korekae159 01.jpg


『灯争大戦』からはこの一枚。レアなのでまだまだお手頃な値段で出回っていますが見た目以上に使われて分かるやばいカードです!強いカードは上がる!
スタンダード需要が大半のカードなので高騰は望めないかもしれませんが明らかに今の値段は安いと思います。
特に英語版を希望する人は急いだほうが良いかもしれません!!



 


《永劫の中軸/Eon Hub》


korekae159 02.jpg


ミラディンブロック時代の怪しいアーティファクト達が軒並み高騰していることを考えるとこのカードも今は何もしなくても後々相方が現れて高騰するのでは・・・と思ってしまいますね。
『フィフス・ドーン』ももう15年前のセットです・・・気になる人は買っておけ!!!!



 


おまけ~海外で高いカード~


恒例の日本ではあまり需要が無いが、海外ではカジュアル需要があって高いカードを紹介しています。
基本的に英語版推奨です!


 


《ノーンの別館/Norn's Annex》


korekae159 03.jpg


所謂プロパガンダ系エンチャント亜種ですね。
特にこのカードは昔のプロパガンダ系と違いプレインズウォーカーへのアタックにも影響します!
マナが無い場合でもライフで払われてしまうのが悲しいですがまぁ海外では人気のようで買取で5ドル以上付いているお店もありますね!
再録もし無さそうなので今後もジワジワ上がるカードかもしれません!



 


《闇の領域の隆盛/Rise of the Dark Realms》


korekae159 04.jpg


3年ほど前にも一度紹介しているんですが当時は「なんとこれが8ドル!」みたいな感じ紹介しているのに3年後にはなんと25ドル前後まで高騰しています・・・むしろ海外カジュアルカードこそ「これ買え」なのでは・・・と思わずにはいれませんね!
日本語版も当時よりは値上がりしていますので今一度ご自身のコレクションをチェックしましょう!



 


さらにおまけ~実は光ると高いカード~


不定期で紹介しているノーマルとFoilの価格の差がすごいカード達の紹介です!
基本的には英語版ですが日本語版が同様の場合もあります。


 


《劇的な逆転/Dramatic Reversal》


korekae159 05.jpg


『カラデシュ』に収録されているコモンカードですね。
恐らく統率者戦需要でしょう、土地以外とは言えすべてのパーマネントをアンタップするので何か悪さをしそうなカードです。
ノーマル版はまだ50セント以下で買えますがFOILになると約20倍の9ドル前後で取引されているようです。しかもまだ最近のカードなので今後も値上がりする可能性すらありますね!と言うわけで持っている人は要チェック!



 


《魔法の夜/Enchanted Evening》


korekae159 06.jpg


大人気アーティストRebecca Guayが描いているこのカード。
ノーマル版も十分高いですがFOILになるとさらに高額になります!
と言うわけでBigwebではこちらのカードを日本語、英語版ともに高価買取中です。


 


それでは今週はここまで!
また次回お会いしましょう!


カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0