日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第155回 特別編 ~MF京都ではこれを買え(京都に行かなくても買え!)~

どうもどうも!


先週末は2つのモダンGPがありましたね!
イゼットフェニックスやドレッジと言った墓地を利用するデッキが勝ちすぎでは・・・と個人的には思いますがここから日本のモダンMFであるGP横浜まで禁止改定が無いので、現状の環境でどんなデッキが台頭してくるのか気になります!
そして今週末はいよいよMF京都!
会場ではたくさんのブースが出店するので本戦に出なくても会場に来るだけで絶対楽しめますよ!と言うわけで今週もいってみましょう!


 


《氷の中の存在/Thing in the Ice》


korekae155 01.jpg


MF京都からMF横浜まで一か月くらいしかありません!
と言うわけで京都ではモダンのカードを買っておくのが良いと思います。
横浜で買えば良いか~とか思っていると会場特需で大変なことになっちゃうかもしれませんからね・・・このカード、もうすでに十分高いですが使われている数、デッキの強さから考えるともうあと2段階くらい値上がりしてもおかしくないカードです。
と言うわけでMF京都ではこれを買え!もしくは地元で買え!



 


《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》


korekae155 02.jpg


こちらは最近モダンの5C人間で使用されているカードです。
どこから落ちてもクリーチャー・カードなら追放してくれるので今のメタゲームにぴったりな一枚ですね。
『タルキール覇王譚』のカードはたくさんパックが剝かれているので不当に安いカードが多いのですがこのカードも神話レアなのに安すぎる!
とは言えワンコインくらいにはなってもおかしくないカードなので持っていない人は揃えておけ!


 


おまけ~海外で高いカード~


恒例の日本ではあまり需要が無いが、海外ではカジュアル需要があって高いカードを紹介しています。
基本的に英語版推奨です!


 


《棘噛みの杖/Thornbite Staff》


korekae155 03.jpg


『モーニングタイド』からこの一枚。
部族アーティファクトシリーズのシャーマンですね。
起動にマナもかかりますし構築ではあまり見かけることの無いカードですが・・・
「部族」は海外ではとても人気のあるワードのようで現在10ドル近くで取引されています・・・買取で5ドルとかついてるところもありますね。
う~ん凄い!
もし英語版を持っていたら海外MFなんかに行くときに持っていくべき!


 


《徴税の大天使/Archangel of Tithes》


korekae155 05.jpg


『マジック・オリジン』からこの1枚。
割と最近のカードなので覚えている人も多いのではないでしょうか?
「天使」「神話レア」「アタック制限」「色マナが濃い」と海外カジュアル需要を満たしているな~と思っていたら気が付いたら日本語版と英語版で4倍くらいの差がついていました。
再録が無ければ今後も値上がりし続けそうな一枚ですね。
と言うわけでBigwebでは絶賛買取募集中です!


 


さらにおまけ~実は光ると高いカード~


不定期で紹介しているノーマルとFoilの価格の差がすごいカード達の紹介です!
基本的には英語版ですが日本語版が同様の場合もあります。


 


《猫族の戦士ミリー/Mirri, Cat Warrior》


korekae155 06.jpg


3マナ2/3で能力がたくさんついた伝説の猫ですね。
一応ノーマル版も海外ではカジュアル需要により3ドルくらいはしているんですがFoilになると『基本セット第10版』のカードにしかないためコレクター需要も相まって10倍以上の価値が付いています!
やっぱり1つのセットにしか収録されていないFoilは高額になる傾向がありますね。
と言うわけでもし持っていたらBigwebで高価買取中ですので是非お売りください!


 


それでは今週はここまで!
MF京都の会場でお会いしましょう!



カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0