日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第144回


どうも~!先週末はプロツアーアトランタでしたね!
プロツアー開幕前はゴルガリが強そうだなと言った風潮になっていましたが蓋を開けてみると白系のウィニーがTOP8に6人!これだからマジックは面白い!


特にLSVのデッキは久しぶりに感動しました。ここからGP静岡までメタが回って面白くなると思うのでスタンダードはまだまだ面白そうですね!


そしてモダン・レガシーのカードはアルティメット・マスターズの全カードリスト待ちといった感じで全体的に値下がり傾向にあります・・・裏を返せば再録されなかったカードは値上がり必至!と言うわけで今週も行ってみましょう!



 


《ギャンブル/Gamble》


korekae142 01.jpg


『ウルザズ・サーガ』と『エターナルマスターズ』に収録されているカードですね。もっぱらレガシーで《壌土からの生命》のなどをサーチするためにLandsデッキで4枚採用されています。このカードも代わりが無くて4枚使うカードなので将来さらなる相方が出たり別のデッキに採用されたりすると一気に高騰する可能性ありますね!
FOIL版とかも気になる人は早めに集めておいた方が良いぞ!



 


《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》


korekae142 02.jpg


以前にも書きましたがモダン、レガシーで《ヴェールのリリアナ》と同じくらい良く採用されているPWですね。枚数こそ使いませんがこちらは《ヴェールのリリアナ》と違って再録されていないので(プロモでは再録されていますが)さらなる高騰もあり得ると思います!
と言うわけで持っていなければ早めに買え!!!!



 


《活性機構/Animation Module》


korekae142 03.jpg


スタンダード時代は見向きもされませんでしたがモダンの鱗親和で活躍中の一枚。
唯一無二のカードなので高騰とはいかなくとも今より下がることは無さそうなカードです。
この手のカードは数年後に気が付けば値段上がったな~みたいなことになるので安いうちに買っておきましょう!



 


おまけ~海外で高いカード~


恒例の日本ではあまり需要が無いが、海外ではカジュアル需要があって高いカードを紹介しています。
基本的に英語版推奨です!


 


《永遠への旅/Journey to Eternity》


korekae142 04.jpg


『イクサランの相克』からこのカードのご紹介。


日本語版だと200~300円のイメージがありますが海外だと7ドル前後で取引されています・・・カジュアル需要恐ろしい!
『イクサランの相克』には日本よりも海外の方が高いカードがけっこうあるので調べてみると面白いかもしれません!


 


と言うわけで今週はここまで!
また次回お会いしましょう!



カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0