日下部恭平『くーやんの「今」、これを買え!』第120回

どうも!


先週末はスタンダードで行われたGPメンフィスが開催されました!


TOP8には様々なデッキが入賞しスタンダードからまだまだ目が離せません!


それでは今週も行ってみましょう!!


 





《Holy Light》


korekae120 01.jpg


『ザ・ダーク』にのみ収録されている白では珍しい全体に-1/-1修正を与えるインスタントです。
白でないクリーチャーが影響を受けるので自身のクリーチャーを巻き込まず《真の名の宿敵》や《若き紅蓮術師》のようなカードに対処出来るため、レガシーのDeath&Taxesのサイドボードなどで注目されたこともあります。
しかしこのカードが真に活躍するのはPauper!
実はコモンなんですね。
Pauperでは貴重な全体除去と言うことでそこそこ使われています。
Pauperとレガシーと言う二つのフォーマットで需要があるならこれは上がる!
と言うことで持っていない人は買っておけ!!


 





《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》


korekae120 03.jpg


4Cレオヴォルドと、デッキに1~2枚しか入っていないのにデッキ名になってしまうほどレガシー環境にインパクトを与えたカードですね。
もう十分高いカードですが収録セットの関係から需要と供給のバランスが成り立っていないカードに思えます。
再録される前の《狼狽の嵐》とかを考えれば突然一万円を超えてきても不思議では無いカードなのでレガシープレイヤーは早めに買っておけ!!!


 





《ダク・フェイデン/Dack Fayden》


korekae120 02.jpg


ヴィンテージで活躍中のPWですが最近はレガシーでも見るようになってきました。
レオヴォルドと組み合わさればめちゃくちゃなシナジーを形成しますね。
こちらも収録セットが初代『コンスピラシー』と『エターナルマスターズ』だけなので高騰もあり得るぞ!?と言うわけで持っていなければ早めに買え!!!


 





実は光ると高いカード



久しぶりのコーナーですね。


通常版と比べてFOILになると突然値段が跳ね上がるカードを紹介していきます。


主に1つのセットしか収録されていない物やモダン、レガシー、統率者戦などで使用されるカードが多いですね。


それでは見ていきましょう。



《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》


korekae120 04.jpg


最近のプレイヤーにもお馴染みのカードでは無いでしょうか?
と言うか実際持っているぞ!?なんて人もいるのでは。
下の環境でも活躍中なのでFOILはそこそこのお値段で取引されていますね。
特に日本語版だと1000円を超えてきます。
FNMプロモとかになっても良かったカードなのに・・・


 





《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》


korekae120 05.jpg


これは有名なカードですね。
コモンなのに通常の物も1000円を超えていますがFOILになると一気にあがって1万円前後まで価値があがります!
早く再録して欲しいですね!


 





《鋳塊かじり/Ingot Chewer》


korekae120 06.jpg


こちらもコモンで通常版はお安く手に入れることが出来ますがFOILは『ローウィン』版しか存在しないため突然桁が変わります。特に日本語版は凄い!



今週はここまで!


また次回お会いしましょう!



カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0