Bigweb 2017年シングルカード売り上げ枚数ランキング

みなさん、こんにちは。Bigweb通販担当スタッフです。本年も大変お世話になりました。
Bigwebで毎年恒例となっている年末企画を今年もさせていただきます。
ということで、2017年シングルカード販売枚数ランキングの発表です。


集計方法


・販売枚数でカウント。
・集計期間は2017 1/1~2017 12/21
・再録されたカードやプロモカードも全て同一カードとして扱う。
・基本土地は除外する



2015、2016は2年連続で売り上げ1位は《稲妻》でした。
はたして、3年連続首位キープとなるかそれとも別のカードが抜き去るのか...それでは、早速100位から51位まで一気に発表します。


100位 《改革派の結集者/Renegade Rallier》
99位 《守護フェリダー/Felidar Guardian》
98位 《大災厄/Doomfall》
97位 《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
96位 《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
95位 《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
94位 《マナ漏出/Mana Leak》
93位 《四肢切断/Dismember》
92位 《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
91位 《暗黒の儀式/Dark Ritual》
90位 《呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite》
89位 《根の壁/Wall of Roots》
88位 《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
87位 《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
86位 《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
85位 《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
84位 《戦墓の巨人/Diregraf Colossus》
83位 《ミシュラのガラクタ/Mishra's Bauble》
82位 《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
81位 《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
80位 《虚ろな者/Hollow One》
79位 《論理の結び目/Logic Knot》
78位 《機知の勇者/Champion of Wits》
77位 《極楽鳥/Birds of Paradise》
76位 《サヒーリ・ライ/Saheeli Rai》
75位 《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
74位 《墓所破り/Cryptbreaker》
73位 《ウルザの塔/Urza's Tower》
72位 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
71位 《探検の地図/Expedition Map》
70位 《英雄的介入/Heroic Intervention》
69位 《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
68位 《灌漑農地/Irrigated Farmland》
67位 《ウルザの鉱山/Urza's Mine》
66位 《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
65位 《闇の掌握/Grasp of Darkness》
64位 《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
63位 《産業の塔/Spire of Industry》
62位 《思考囲い/Thoughtseize》
61位 《怨恨/Rancor》
60位 《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
59位 《顕在的防御/Blossoming Defense》
58位 《通りの悪霊/Street Wraith》
57位 《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
56位 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
55位 《発熱の儀式/Pyretic Ritual》
54位 《異臭の池/Fetid Pools》
53位 《戦慄の放浪者/Dread Wanderer》
52位 《対抗呪文/Counterspell》
51位 《ウルザの魔力炉/Urza's Power Plant》



2017bigweb 11.jpg
サヒーリコンボ、ゾンビ、エネルギーデッキといったスタンダードで使用されたカード達がランクインしています。そしてスタンダードで使用できる多色土地も安定した売れ行きを見せています。


またウルザランド三種や赤い儀式、《通りの悪霊》《ミシュラのガラクタ》といったモダンパーツもランクインしていることから、モダンの人気も伺えます。


続いて50位から41位まで発表!


50位 《思案/Ponder》
49位 《航路の作成/Chart a Course》
48位 《導路の召使い/Servant of the Conduit》
47位 《集団的蛮行/Collective Brutality》
46位 《エレメンタル/ELEMENTAL》(R)(UST)
45位 《未練ある魂/Lingering Souls》
44位 《思考掃き/Thought Scour》
43位 《発明品の唸り/Whir of Invention》
42位 《ショック/Shock》
41位 《根縛りの岩山/Rootbound Crag》


2017bigweb 14-1.jpg
こちらでもスタンダード、モダンで使用されるカード達が並んでいます。
その中でも注目は『アンステイブル』で登場したFOILトークンより《エレメンタル》(R)!これはとても売れています。こだわるプレイヤーの多いレガシーで、《若き紅蓮術士》が使われていることが多分に影響していると思われます。


次は40位から31位までを発表!


40位 《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
39位 《進化する未開地/Evolving Wilds》
38位 《霊気との調和/Attune with Aether》
37位 《氷河の城砦/Glacial Fortress》
36位 《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
35位 《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
34位 《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
33位 《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
32位 《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
31位 《遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance》


2017bigweb 15.jpg


ここでは主にスタンダードのカード達がランクイン。
《遵法長、バラル》はモダンの需要で売れていましたが最近ではスタンダードでも見られるようになっており、よく売れていた印象です。



続いては30位から21位までを発表!


 


30位 《ヤヘンニの巧技/Yahenni's Expertise》
29位 《手練/Sleight of Hand》
28位 《霊気拠点/Aether Hub》
27位 《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
26位 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
25位 《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
24位 《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
23位 《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
22位 《呪文貫き/Spell Pierce》
21位 《広がりゆく海/Spreading Seas》


今年2月発売の『霊気紛争』のカードが目立ちます。年初に発売されたセットは純粋に販売期間が長いのでこのような結果になりやすいものですが、セット自体も強いカードが多く相乗効果というところでしょうか。


2017bigweb 16.jpg
そんな中ランクインした《手練》は基本セットとポータル系のみ収録で入手機会に恵まれなかったせいか、シングルでよく買われていました。


続いては20位から11位までを発表します!


20位 《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
19位 《渦まく知識/Brainstorm》
18位 《至高の意志/Supreme Will》
17位 《植物の聖域/Botanical Sanctum》
16位 《否認/Negate》
15位 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
14位 《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
13位 《精神石/Mind Stone》
12位 《金属ミミック/Metallic Mimic》
11位 《不許可/Disallow》


こちらでもスタンダードで使用されるカードが強いです。
《不許可》《否認》《至高の意志》というカウンター3種が目を引きます。青系コントロール用のカードはファンが多いのもあってか、環境初期にまとめて複数枚買っていかれる方が多い印象です。



 


 


それでは、TOP10からは個別に発表していきます。まずは10位から!


 


 


 


10位 《稲妻/Lightning Bolt》
2017bigweb 01.jpg


2年連続王者の《稲妻》がいきなり登場!もう皆持っているのか、他の選択肢も出てきたため優先度が下がったのか、とにかくこの結果はスタッフとしても意外なものでした。





9位 《幽霊街/Ghost Quarter》
2017bigweb 02.jpg


モダンで一番使われている特殊土地対策ですね。よく使われるため需要がどんどん上がっているということなのでしょう。再録されているのでまだ安く手に入りやすいというのも売れる理由でしょうね。





8位 《排斥/Cast Out》
2017bigweb 03.jpg


『アモンケット』で登場した新しい《忘却の輪》がランクイン。1マナ重くなったもののインスタントで唱えられ、サイクリングが付いています。予約段階から人気のカードでした。





7位 《強迫/Duress》
2017bigweb 04.jpg


『イクサラン』で久々にスタンダードに復帰した1マナハンデスが上位ランクインしました。久々にスタンダードで使用できるとあってか、以前のエキスパンションで再録されたものも良く売れていました。






6位 《血清の幻視/Serum Visions》
2017bigweb 05.jpg


モダンの青の基本スペルがランクインしました。ほぼ、モダンでしか使われないこのカードのランクインは最近のモダン人気の高まりを感じますね。






5位 《選択/Opt》
2017bigweb 06.jpg


『インベイジョン』で初登場してから実に17年ぶり!『イクサラン』にて再録されたこのカードがランクイン。スタンダード、モダンでの需要と、初登場から今まで再録がなかったため良く売れました。






4位 《削剥/Abrade》
2017bigweb 07.jpg


『破滅の刻』で登場した汎用性の高い除去。発売当時から現在までも高い採用率を誇っているため、安定した売れ行きでした。






3位 《検閲/Censor》
2017bigweb 08.jpg


『アモンケット』で登場した青の不確定カウンターがランクイン。青の優良スペルはプロツアーで活躍すると一気に上がるので、安いうちに揃えておこうという人が多いのかもしれません。






2位 《歩行バリスタ/Walking Ballista》
2017bigweb 09.jpg


『霊気紛争』で登場したアーティファクトがランクイン。プロツアー『霊気紛争』での華々しい活躍に始まり、モダンはもちろん、レガシー、ヴィンテージでも使用されるとあって、常に売れていたカードです。







1位 《致命的な一押し/Fatal Push》
2017bigweb 10.jpg


『霊気紛争』で登場した黒の軽量除去が今年最も売れたカードでした。ほぼ全ての環境で採用されるとあって、時期を問わず売れ続けたカードでした。納得の1位、ですね。






おまけ


2017年猛威を振るったあのカード達の順位は?



104位《スカラベの神/The Scarab God》 


114位《キランの真意号/Heart of Kiran》 


130位《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》 



『アンステイブル』の基本土地の売り上げは?
当店では以下の順で売れました。


5位 《平地/Plains》
4位 《島/Island》
3位 《山/Mountain》
2位 《森/Forest》
1位 《沼/Swamp》


2017bigweb 17.jpg


5枚の中では最下位の《平地》でも、枚数ではなんと《致命的な一押し》の倍も売り上げています。
真のランキングTOP5は基本土地5種ということになりますね(笑)



それでは皆さん、良いお年を!



カードゲーム通販Bigweb


↑↑記事で書かれているカードはこちらのページでご購入いただけます↑↑

カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

この記事で紹介されたカード

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0