岩SHOW Card of the Day 2018/07/10《When Fluffy Bunnies Attack》

20180710.jpg

 かわいい小さな動物と言えば...ウサギ!僕はウサギちゃんと触れ合うのが大好きで...動物園のふれあい広場なんかにいるとついつい遊びにいってしまう。近づくと嫌がって距離を置くかと思えば、妙に接近してくる子もいてその個性がまず楽しい。撫でさせてくれた時なんかは嬉しいものだ。ロップイヤー(たれ耳)の子が好きだな。あれで案外表情もあったり、うっかりドジなんかをしている姿を見るとほっこりと癒されるのである。


 30過ぎたおっさんのウサギ愛はこの辺にしておいて、今日の1枚を紹介しよう。もこもこの白ウサギちゃんがいっぱい!癒し系カード《When Fluffy Bunnies Attack》だ。白いウサギと対照的に黒いカードである。半公式の対訳は「ふわふわウサちゃんが殴る時」。


殴る?これからこのドラゴンをボコろうってシーンなのか?お、穏やかじゃあないねぇ...その名の通り、除去呪文である。クリーチャー1体を-X/-Xする条件付き除去呪文・コンバットトリック的なインスタントだが、その条件がいかにも銀枠。対象となったクリーチャーのカード名に出てくる、あなたが選んだ文字の数に等しいだけの修正値...例えば《アクアミーバ》を対象にして「ア」を指定すれば-2/-2修正となる。4マナで確定除去にはなりにくいが、銀枠なので面白さ重視、これくらいがちょうどよい。


日本のひらがなカタカナではやや攻めづらいので、アルファベットを指定して英名だと何文字入ってるかを証明するのが良いんじゃないかな。《アクアミーバ》ならAは3つで、修正値が大きくなる。


同じ『アンヒンジド』の《Our Market Research Shows That Players Like Really Long Card Names So We Made this Card to Have the Absolute Longest Card Name Ever Elemental》を対象にしてEをしてすると-15/-15ととんでもないバリューになる。だから何だって話ね。Foil版はテキスト欄にウサギの顔マークが透かしで入れてあり、なおかわいい。今一番欲しいFoilの1つだなぁ。



今週は「かわいい小動物・ウィーク」


岩SHOW Card of the Day 2018/07/09《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》



カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0