岩SHOW Card of the Day 2018/05/26《魔術師の金庫/Sorcerer's Strongbox》

20180526.jpg


 魔術師ウィークの最後の1枚は、ウィザードとは関係ないものを。よくわからんチョイスかもしれないが、まあ"気分"だったのだ。ちょうど、《クラークの親指》が高騰しているタイミングだし、お呼びがかかるかもよ?いやないか。《魔術師の金庫》はコイン投げカードの中でも比較的新しい方で、かつそれらの中でも優しい方のデザインだ。コイン投げカードと言うものは完全にギャンブル、博打カードとしての性質を与えられているものが多い。《スレイマンの壺》なんて酷いね、当たれば5/5飛行トークン、外れれば自分に5点ダメージ。しかもコストに生け贄を含むので、ハズレを引いたらそれっきりで再チャレンジの機会ナシ!そんなカード達に比べれば、《魔術師の金庫》なんかは随分と優しい。コイン投げに勝てば3枚ドロー、負けてもデメリットなしで次のターン再トライ可能。随分気前が良いじゃないか。


 勿論、優しいデザインになったからといって強いカードではない。まず唱えるのに4マナ、起動で2マナで計6マナ。色を選ばない6マナ3ドローならまだ悪くないが、そうなる可能性は50%。期待値的には8マナで3ドローってところ?う~ん、さすがにちと重い。能力の起動にはタップも含むのが辛いところ。再チャレンジには1ターン待たねばならない。このタイムラグもじれったい。まあ、リミテッドならそこそこ強かったかな。色を選ばないのはなんだかんだ偉い。硬直しやすい基本セットリミテッドであれば、気長な3ドローも十分にゲームの決め手となり得る。23枚目のカードとしては悪くないかな。


 しかしこんな運任せの金庫に大事なものをしまっておくなんて、これを用いる魔術師もなかなかの変わり者である。運も魔術師にとっては実力の内なのだろうか。まあ、我々プレインズウォーカーもトップデッキや初手で運命が変わる、雲に支配され士魔術師と考えれば納得もいく...かな。しかしまあ見た目は金庫には見えんね、シューティングゲームの強ボス感ある。


 


今週は「魔術師ウィーク」


岩SHOW Card of the Day 2018/05/25《突風起こしの巨人/Galecaster Colossus》


岩SHOW Card of the Day 2018/05/24《エーテリウム角の魔術師/Etherium-Horn Sorcerer》


岩SHOW Card of the Day 2018/05/23《図書館の大魔術師/Magus of the Library》


岩SHOW Card of the Day 2018/05/22《メサの女魔術師/Mesa Enchantress》


岩SHOW Card of the Day 2018/05/21《クロヴの魔術師/Krovikan Sorcerer》



カードゲーム通販Bigweb


↑↑カードゲーム通販「Bigweb」でのお買い物はこちらをクリック!!↑↑

関連の記事

他の記事

合計 0
0

Coming Soon!
under development

Coming Soon!
under development

合計 0
0